2012.09.04 Tuesday

ご無沙汰してしまいました 夏。

0

     KUPでの保護犬のイベントのお礼も申し上げないまま

    ひと月こちらでお話しないでごめんなさい!!!!

    子供たちが夏休みに入り、 ワタシが九年間を過ごした愛媛県での法事、

    盆踊りや 親戚との恒例キャンプ 花火、と

    仕事をしながら 怒涛の日々を送っておりました

    写真もいっぱい撮ったし お話したいこともいっぱいあるけど

    コマッタナ

    夏の濃いいたくさんの出来事 

    写真でざざーっと!



    KUPで行われて たくさんの寄付ができた保護犬たちのためのイベント

    WAN  KUP

    みなさま お越しいただいてありがとうございます



    近くのかき氷やさん埜庵さんで 息子と半分こして

    何年越しに食べた 生メロンみるく味

    忘れられない美味しさだったですよ!!




    ここで知り合ったside WANさん作のエゾ鹿ボーン

    これはおススメですよ

    side WANさんは いぬの社会化を

    上手にさせる プロの先生

    行動学をたくさん学ばれている方です

    今度大磯でのセミナーをお願いしていますので

    お楽しみに!!




    こちらは読売SOCOSでの

    いぬのカーミングシグナルのセミナーの様子

    SIDE WANさんが講師です

    息子と友人の女の子を連れて行ってきましたよ






    子供会のみんなで 朝の座禅会にも行きました

    いい経験でした

    地元のお寺には なかなか行く機会がないですからね

    みんなピシッと まじめに取り組みました



    ちばわんから うちのおやまにやってきたサーブも元気ですよ!

    なかなかワタシも会いに行けないのだけど。。。





    ワタシが9年ほどお世話になった叔父のうちで

    おじいちゃんたちと母の法事をやっていただくこととなりましたので

    何年かぶりの帰省?となりました

    息子たちと愛媛へ



    ポケモンジェットは乗ってないけれど!




    空港からとべ動物園に直行してもらって

    初の人工飼育成功例として 本も出ていますが

    シロクマのピースに会いに!




    なんとほぼ閉園に近い時間だったので

    ピース、ごはんもらってた!

    ガラスの近くで食べるとこ見せてもらって

    すごーくラッキー!!!!!

    ゆっくりゆっくり食べてました

    ドライフードなんだ〜 どこのメーカーだろう?

    とか 職業病でつい考えちゃう

    この前には丸鶏らしき肉も もらってましたけどね







    大磯では当たり前のアオバトですが

    なんととべ動物園に いました!

    生きている個体にこんな近くで会うのは 初めて

    毎日うちのわきで鳴いているけどね
     
    この日はおじのうちの屋上から 二日間ある肱川の花火大会を

    スゴイ数の花火が上がって大興奮

    大磯の花火大会しか知らないから

    息子たちびっくり



    屋上からライトアップされた大洲城が見えました



    大洲の肱川は 鵜飼が有名

    この日の予約は何年待ち?

    鵜飼船が水面にゆれて 幻想的なんです


    ]

    二日目は肱川で見ることにしました

    ナイアガラ スゴカッタナ



    レーザー光線とコラボしたりして

    すばらしい花火

    近くで見ていたみなさん こどもが興奮しすぎで

    うるさくてごめんなさい





    おじは子供が六人 いとこになりますが

    それぞれの子供合わせてそれだけで12人!

    はとこの子供とうちも合わせたら

    なんと20人!!

    こんなときしか集まれないから

    大騒ぎ 楽しいけど 疲れるし

    ちびっこがパワフルなので

    下の息子は途中引きこもって部屋から出ず

    お兄ちゃんは大人気で面倒見がいいので

    常に3,4人によじ登られて抱えてました



    はとこの一人っ子は大阪からきて

    別れがつらくて べそかいてて

    下の息子が肩を抱いてやっていました




    法事の日はさらに子供が集まって

    子だくさんが多いので

    全部で40人!!!

    ゲストは100人wwww

    この夏でかかわったコミュニティーの人数を合わせたらたぶん

    300人とか もっとかもね



    大洲の駅は田舎ですが 特急で松山へ向かいます

    高知出身のやなせたかし氏にちなみ四国をぐるっとアンパンマン列車が



    帰りたくなくなるんだよな

    楽しかったから


    中高とバスケ部で一緒だったみんなも会いに来てくれて

    空港にも来てくれて

    母の親友でずっと母の代わりと いろいろ送って下さるおばさまにも

    またごちそうになってしまったけどお会いして




    慌ただしいけど 楽しい四国でした


    帰ったら子供会のお仕事お仕事



    盆踊り 抽選会のドキドキ感!



    血液ガッタガタを踊る 男子たち!



    土日は野球もがんばってます

    去年よりは暑さに少しだけ強くなったかな





    野球の帰りみち 時々こんな風景のごほうびもあります

    自然の中で 外で一日いる

    とても疲れますが

    絶対 いい人生のひと時にちがいないから


    展示会にも行ってきましたよ



    良いモノ 見つかったよ

    ワタシの中の基準での あたらしいものを探しにいっています

    新商品、ではなくてね

    必要なモノ、の中で いいモノ ステキなモノ

    ほんとに喜んでもらえるものをさがそう

    ワタシのモノ選びの基準

    新しいもの、の基準

    そこを確かめに行くのかもね



    恒例の親戚たちのキャンプです

    これで夏の締めくくり

    今年は 山梨に入ってすぐの 道志渓谷キャンプ場です



    川はきれい、雨がなくて 少な目で

    天気も良かったし

    ピザ釜があるから みんなでトッピングして焼いたら

    なんとおいしい!!!





    ここは露天風呂もあるし トイレもきれい

    ミミズがものすごく多いからそこは×

    二日目には 防災放送で

    「近くにクマが二頭目撃されました」・・・

    みんなひええええって!!

    その夜には大きな生き物が 後ろの土手を走って行って

    キモ冷やしたな 汗汗

    フライパンがんがんたたきました


    でも上位ランクイン!!




    ロケットストーブが大活躍でした

    これはキャンプに必須となりそう


    ダッチでかぼちゃは定番となり 次の日の朝のスープにもなります



    五年生が二人ずつ四人いるので 男女で別れて

    カレーを作ってもらったよ

    川から上がってそのまんまで ゴーグル大活躍

    タマネギと煙対応!



    何年か前にくずれた場所の下のサイトは日陰でいいんだけど

    ちょっとこわいばしょだよな 500円安いのはそういうわけか



    野球もやったし スイカ割りも 飛び込みも



    チェックアウト後は宮が瀬で一日ごろごろしながら

    何十年ぶりかの 長縄に挑戦

    大人も子供も



    今回の同伴犬 ココとふうた



    ぼたんばあちゃんはお留守番でしたが



    一歳のココでもぐったりになるんだから

    正解かも!!






    お土産買ったら ネコバスの駅があったよ

    七国山行き。




    盛りだくさんの夏休み


    楽しかったけど

    忙しかったなー


    シゴトもね、お休み多かったけど行ってましたしね


    でも

    子供と一緒に いっぱいいっぱい思い出を作る

    これはほんとに大事なこと

    ワタシにとって。


    また来年。 夏、バイバイ!!

    2012.03.06 Tuesday

    ロケットストーブのシアワセ

    0

       twitterで盛り上がった ロケットストーブのこと

      震災後の東北の方々に 自分で作れて 少ない薪でもすごいパワーのストーブがあると

      電気でなく 化石燃料でもなく

      廃材やなんかでも 煙が出ないで 灰も少量

      東北の方ならずとも もしもの備えに 省エネにと

      興味を持つには当然のストーブ

      うちはお山だし 燃す物はたくさんある

      おまけに 聞くところによると

      煙突を地面に埋めると なんと温かいオンドル式ベンチが作れちゃうとか

      モーレツに いいね!熱が高まっていたところに

      ロケットストーブを作るワークショップのお誘いが流れてきました


      二つ返事で!と思ったのに その日は息子の10才の学年の 「2分の1成人式の日」

      ああ、なんてこと!!!

      でもどうしても お山に欲しいし 高1のお兄ちゃんにしぶしぶ了解を得て

      お兄ちゃんにすべてを託すことにしました・・


      ところがところが

      前日から雨予報

      日にちが なんと 延期になったのでした!!!

      かくして ワタシと息子ふたり 嬉々としてロケットストーブワークショップに

      参加させていただいたのでした


      主催は 西湘を遊ぶ会の塩谷さんと みなさん

      参加者はやはり 男性が多い

      講師は 岩越さん 物見やぐらを作ったりのときも

      講師をされていましたね
       


      そうそう、場所は 大磯のトンネル近くの 僕たちの酒田んぼ

      ここでお酒用のお米から 自分たちで作ってお酒も造ってなんてのも

      西湘を遊ぶ会さんたちは 作れるものは作っちゃおうって

      楽しいね  !!



      さてさて 使うものは予め用意していただいていますが

      作り方を聞いて 

      一斗缶と L字管 煙突 

      穴をあけて組み立てていきます



      こわごわ初めて使うグラインダーで一斗缶をカット

      スゴイ火花が出るけど

      慣れたらおもしろくて!



      切りにくいところは工夫して切ります

      金切りばさみで 穴をあけたところをたどって切ったり



      途中で丸太ストーブなんてののデモンストレーションがありました

      なるほど!

      これだけだ!

      でも これでいいんだ!

      アウトドアって なんでもできる。。



      なんかこの写真、すきだなー


      ペール缶での 進化バージョンを持ってきてくださった方がいて



      切る機械さえあれば こんなかっこいいのもできるということ

      ガソリンスタンドで もらえるそうですよ

      でもね、自分で切ったり 用意したりが

      全部できるのが 一斗缶タイプ



      まだ途中だけど うちのロケットストーブ燃やしてみた

      そして みんなのスト−ブ

       アレンジして完成する人が多く 未完成が多いけど

      次の日 ユニディ行ったら

      一斗缶が売り切れてた!から みんな完成したんだろうな♪



      うちのお山では 二つ作ったひとつは五徳を置いて 煮炊き

      もうひとつで 暖を取る用にします

      おもしろくなってきた!

      とてもきれいに燃える このカンジ、皆さんにも見せたいな〜

      こんなカンジのワークショップ、 うちのお山でもできたらいいのにな!


      ステキな ワークショップ、本当にありがとうございました!




       




      2011.11.07 Monday

      探し物に。〜Bio Fach Japan オーガニックEXPO〜

      0

         Bio Fachに行くのは 三度目です

        今年は お肉を扱うところが ほとんどなかったのは どうしてなんだろう

        オーガニックの見本市なのですが

        コスメなんかが力入ってましたね

        ロゴナのコスメコーナーでは アウトレット商品なんてあったりして

        おもわず 買ってしまいました・・・

        沖縄のうがい薬とか 水で薄めて使う虫よけオイルなんかも

        探すとなかなか大変ですが うれしかったなあ

        とにかく ここでは 安心なものがたくさんあるからな^^

        そこに重点を置いているのだから 当然なんだけど


        いぬやねこたちの 安全なごはんを探しに行ったわけですが

        少ない中にもいいのが見つかりました

        しかし やはり高い。。

        ドイツは基準が厳しいのだけど その中でも厳しいオーガニック認証を取った

        それは、とても良さげでした

        小型犬にはいいけど大型犬にはすごい金額で無理だよな・・・

        これは いつもの同じ悩み

        いいものが大きいコも 小さいコも使えたらいいのにな



        中洞牧場さんというところが ソフトクリームと牛乳を出店していたのだけれど

        牛の飼い方がステキでした

        放牧で育て、ほんとにパンフレットの美しさと 写真の牛の楽しそうな様子・・・

        牛への愛があふれている(作り?じゃないと信じたい・・・)

        大量に牛乳を出すためには ホルモン剤と

        病気予防のための抗生物質をたくさん与えて、と聞きます

        そこを突っ込ませていただくと キッパリ

        「 必要ありません 」

        乳量少ないけど いいんだそう

        ストレスなく育つと 病気もしないし 

        って かっこいいなあ そんなふうに 飼ってもらって

        全部の牛がそうだといいのに

        中洞牧場さん ソフトクリーム おいしかったなあ

        アガベシロップで甘みをなんて!

        六本木で食べられるようになるみたい

        14日まで無料ですって!!



        大量生産大量消費の安いものは魅力だけど

        その裏に潜む隠れたことや 作り方や 無駄を もっとみんな知らなきゃいけないと思う

        のちにつけが回らないように ・・・




        2011.10.24 Monday

        SHIMON ON 海森芸術祭

        0

           10/22〜10/27まで 海の見える森という

          大磯の小磯地区で 芸術祭が開催中です

          旧大磯倶楽部ってレストランだった場所に

          来秋 子供のための 短期滞在ホスピスができる予定だそう

          闘病している子と 親が楽しく過ごせて休める場所になるそうです

          海の見える森芸術祭 Umimori art 2011はその敷地内で

          一週間行われます

          その場所に 着くと まず どーんと建っている かわいい建物

          鉄のアーティスト 斎藤史門さん制作の

          ドームハウスです



          三角を合わせて できた素敵なドーム

          病児がドーム全体をおもちゃみたいに使えるように

          のぞき穴があったり 寝転んだり

          壁を大きなキャンバスにして 自由に絵を描いたりしたら

          楽しいでしょう と

          史門さんは 子供みたいに話します



          ほんと 病院を抜け出して ひとときの限られた時間

          こんなお部屋を自分の部屋みたいに おもいっきり

          好きなように使って遊べたら

          病気も治っちゃうかもしれないよ

          このドームハウスには 史門さんの

          子供に対する愛が詰まっているのです

          ほんとうに必要なものは なんだろうという

          問いかけとともに。。。

          実際 息子をはじめ、モノ作りずきな子供たちに

          シアワセなことに 絵を描かせてくださいました




          絶対躊躇すると思っていたのに 全然!!

          のびのびと 大きなキャンバスに好きなように描きました

          それはそれは楽しそうでした

          こんな経験 出来ないもの!!





          ワタシは そのキャンバスとなる壁をペンキで塗る作業を

          光栄なことに 担当させていただきました

          毎日のように通って 出来ていくドームを見られて

          作品の制作に関われるなんて

          シアワセ!!!


          ドームの裁断、組み立てすべてを史門さん一人で作ります

          設計図は なし。

          その場で考えて 作る。



          やはり ARTの世界は 居心地がいい

          ウキウキとペンキを塗るワタシ

          ・・・亡き両親の娘である・・・ことを実感しながら。

          40年前の在りし日の、父 クニヨシ ナオタカ の話を史門さんから聞きながら。


          息子は小鳥のおうちを作るワークショップにも参加







          くぎ打ち なかなか上手だよ

          やりたかったんだもんね

          良かったね

          お山の木にかけようね



          若い美大生や 作家さんの作品も素敵な建物の中に

          たくさん展示してありますよ

          ツリーハウスにも 上がれます





          お散歩がてら 覗いてくださいね




          2011.10.09 Sunday

          ちばわんいぬ親会がありますよ

          0

             海のそばのきもちいい公園で

            ちばわんの里親会、湘南いぬ親会がありますよ

            ワタシは今回出席できませんが

            ぜひ 「 うちの子」、見つけてくださいね



            くわしくは こちらへ

            http://animal-note.cool.ne.jp/chibawan_satooyakai_shonan.htm

            2011.09.16 Friday

            大磯妻のための会でした

            0

              小田原に nico cafeというお店があります

              古ーい建具屋さんをリノベーション

              ステキな空間に生まれ変わり 可愛すぎる変な人形とか

              古き良きものとか 手作りの服とか

              わたしの大好きなものが いっぱいのお店です

              普段はマホさんが おいしいごはんを用意して

              ステキなランチ

              そのマホさんが 大磯市におかしな人形を冬の寒空に並べました

              全裸で柔らかくて 初めて見た人は

              「 なにこれ こわい 」

              って思うに違いない カワイイ手作りの人形

              それが大磯妻という名の 人形

              コピーライターさんが一体連れて帰り

              妻のおうちでのその後 「 大磯妻日記 」を投稿して

              それはそれは おもしろくて

              みんなが妻に 大注目!

              今 西湘ではじわじわと しかし急速に

              大磯妻がローカルブームになってる!!のです



              これは うちの妻

              初期の妻なので レアもの


              先日nico cafeで 「 プレミアム妻の会 」 なるものが

              開催されました

              大磯妻にちなんだ グッズ 飲食 落語!など

              とにかく大磯妻にかけたものならなんでもオッケー

              いろんな作家さんたちが集まり出店したのです

              それは 大盛り上がり!



              茅ヶ崎こなひき洞さんの巨大な・・・



              この日のためのスペシャル妻も



              ちょっと大人のための人形なので

              グッズも怪しげなものが集まって

              楽しいことこの上ない!




              一番最初に妻のためのオフィシャルグッズを始めた

              グノンさん 妻を持ち歩くための 妻ブクロから始まり

              妻bag 妻エプロン・・・

              センスいいんだ〜



              そして次は妻用スキャンティー



              みずゐろさんの セクシーさんたち

              よくできてるんですから



              la foret verteさんのきらきら妻が付いたキャンドル

              なんか つけるのもったいない



              nijimileさんは 妻ゴム

              細かい仕事!

              kawaii!



              これ!すごいの!

              なんと 焼き物ですよ 価格5万円!



              岡村工房さんの 焼き物たち

              仰天な軽トラ!!



              これ なんでしょか?!

              名前は 「 妻みの 」

              妻の全身タイツ型フェルト!

               

              今野 恵さんの 妻ブーツも大人気でした

              だってこれ履くと 自分で立つんですから!



              ancloさんは キラッキラなアクセサリーたくさん

              羽根のネックレス欲しかった!


              ちょっこしネイル藍美さんの妻ネイルもありました!!!


              (画像お借りしました。。。)

              妻の顔があなたの指先に...

              かわいかった!!


              そして わたしは 妻のためのハンモック

              「 妻モック 」 !!!

              そして 妻ネックレスたちも。



              宮川酒店さんが 発売した

              特別な湘南ビール ルビーの

              妻ビールとコラボ!!



              いろんなの できました



              ポイントは ひっかける部分

              革のハギレとつなぎます

              買ってくださった方 ありがとうございました!

              ステキなおうちのあちこちで  

              ゆらゆらしているそうです

              ひさびさの制作活動。

              やっぱり モノ作りは 楽しいとあらためて。。。

               
              オトナの落語 「 短命 」 も聞きました

              最前列に ちいさいこどもがたくさんかぶりつきで正座して並んじゃった!!

              もっさん とうとう半分削って 子供仕様にその場でアドリブ

              その様子がまた おかしくておかしくて


              masaruさんは 妻の誕生日から 妻の人となりを占って

              どんな人なのかあばいちゃうんですって

              友人と一緒に行ったので お願いできず残念。。。


              栄町のちょいわる妻さんとこは飲みたいと思ってた日本酒の梅酒だったのに

              運転があったから あえて見ない!!ことに。

              次は絶対飲みたい



              今回 小田原方面のママアーティストさんたちとも

              一緒にお店ができて うれしかったなあ!!

              みなさん 子供が居ても パワフルにモノ作り楽しんでる感がスゴイ!

              また大磯市で会えるのを楽しみにしています


              今回がきっかけで 「 妻軍団 」が結成されました!!

              今回のみなさんを中心に 妻を盛り上げていく予定。。。

              大磯市でさらにバージョンアップされた作品に会える日が来ると思います!



              さて 9月18日日曜日は大磯市です

              今回はニコカフェさんは御殿場アートフェスティバルに

              大磯妻を連れていくため大磯市は出ませんが

              色んな店先で 妻には会えると思いますよ


              あなたも大磯妻の世界を覗いてみませんか?


              < 今回参加されたみなさんのご紹介 >

              ☆アングラーズクローゼット/アンクロさん…http://blog.livedoor.jp/anclo/

              ☆岡村工房さん…http://blog.goo.ne.jp/tomotarogu

              ☆こなひき洞さん…
              http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140406/14003603/

              ☆今野恵/Felt Making Konno Megumiさん…
              http://konnomegumi.com/

              ☆gunungさん…http://blog.goo.ne.jp/gununglife

              ☆栄町のちょいわる妻さん

              ☆ちょっこしNail藍美さん…
              http://profile.ameba.jp/marumaru0304/

              ☆nijimileさん…http://ameblo.jp/umi-hana-sora/

              ☆masaruさん…http://masanimasaru.seesaa.net/

              ☆宮川酒店さん…http://blog.goo.ne.jp/tandem_2002

              ☆みずいろさん…miz-p@pop02.odn.ne.jp

              ☆山本加世さん/
              mama's hug…http://www.mamashug.net/

              ☆la forêt verte さん…http://lfvcandle.web.fc2.com/





               

              2011.08.10 Wednesday

              キャンプ キャンプ キャンプ

              0

                 ずっと更新できず 見に来て下さったみなさん ごめんなさい!!

                忙しい夏でした・・・

                まずは 八月の初めの出来事から・・・


                毎年 夏休みには かれこれ10年以上 子供たちと四姉妹の姪っ子

                そして 最近は主人の従妹家族に 友人など

                毎年人が増え 総勢20名+いぬ3頭 ハムスター1匹

                大所帯での二泊三日

                テントやタープ、道具は すべて持っていきます

                当然それぞれ 持ち回りはあるけど それぞれたくさん持っていくものがあり

                準備は毎年大変!!!

                駐車場までが遠いので うちから積み込むのが、そして

                片づけるのも それこそ大変

                重たいダッチオーブンやフライパン 鍋やらなにやら

                オフロードだしね^_^;

                だけど どんなに大変でも 子供たちがおもいっきり遊びまくって

                のびのびとした時間を過ごせるこの時間は

                わたしにとっても 大切な時間

                 子供たちのおかげで 楽しい思いをさせてもらえています

                毎年違うキャンプ場に行くのがほとんどですが 

                今年のところは 宮ケ瀬に近い

                キャンプ場に決まりました







                ワタシはいかなかったけど 近くに滝のある場所があって

                とても感動的だった様子

                川の水もきれいでしたね

                一日目は 雷と雨。

                とても怖い思いをしました

                でも バンガローを貸してくれて それはそれで楽しかったみたい

                毎日泳いで 岩からダイブして スイカ割りして 花火して

                やっぱりキャンプは やめられない!!!

                二日目からは 暑かったから いぬたちも 泳いでもらいました



                牡丹、カワウソ体型だから 泳ぐの上手

                陸に上がろうと必死

                シュナウザーの ココも



                初泳ぎ



                いぬたちが 繋がれているもの。

                アンカーといいます 汚れないよう ビニールに入ってますが

                重りです  9キロあります

                これは 本当に便利でした!!!

                どこにでも移動できて 場所もとらず

                とても 助かりました

                しかし ちょこっと参加のサーブは アンカーを引きずって

                食い気命  

                まったく意味なし・・・

                20キロ以上のコは 二個を重ねて使用しなくてはいけません

                でも どこにでもつなげるって

                便利!!

                車に積んでいれば いろんなところで

                お茶したり できます

                おすすめです


                今回もキャンプはサイコウ

                キャンプ場の評価は安全面、衛生面など×



                でも 全部が大事な思い出になるのです


                  




                2011.07.27 Wednesday

                SHIMONさんの鉄

                0

                   STEEL ART EXHIBITION 〜Yajirobei〜

                  SHIMONさんの大磯での展示を

                  見に行ける時間がやっとできて



                  SHIMONさんの鉄は 繊細



                  重い鉄 堅くてゴツいはずの



                  だけど ヤジロベイになっているのです

                  砥ぎすまされた感覚で

                  少しづつ 少しづつ削り

                  バランスを取る



                  美しいフォルム



                  鉄なのにかわいいコも



                  宝くじが当たったら 作品を一番初めに買うんダ

                  いや 当たらなくても いつかきっと



                  斉藤史門さんに 初めて会ったのは

                  わたしがCHAIROのオープンを手伝っているときのことでした

                  史門さんは オープニングの展示をされるため打ち合わせに

                  わたしは何だかそのとき たまたま前を通り

                  今日は手伝うことないかなとふらりと寄ったのでした

                  お話しているうちに

                  わたしの父が現代美術をやっていたことが出て

                  名前を聞かれ 答えると

                  「 会ったことがあるよ 」



                  父は まだ現代美術が 今のような市民権を得られていない頃

                  わたしが五歳の時に 生涯を閉じました

                  そんな昔の人で もう忘れられた存在であろう父を知る人に

                  この大磯で 突然お会いしたことに

                  そのときは うれしいのと 偶然に ひどく驚き

                  思わず涙がこぼれてしまいました

                  父が主催する 芸大に入る人の予備校のような学校にも

                  行ったことがあると

                  お父様が 現代美術の有名なアーティスト斉藤義重先生で

                  父を紹介されたそう


                  なんだか また マモラレテイルと

                  思ってしまったのでした

                  父が近くで見てくれているような暖かさを感じ




                  史門さんは 巨大な作品から 小さな作品

                  家具から ツリーハウスまで

                  何でも作ってしまう 

                  アーティストらしからぬ 優しさがにじみ出ているお人柄

                  わたしがこれから 始めようとしていることを

                  お手伝いいただくことが 実現しそうで

                  急に元気が出てきました


                  史門さんは 大磯のギャラリーさざれ石で

                  「 鉄の彫刻展 」を 7/8〜7/29まで展示されていますので

                  11:00〜 最終日は16:00まで

                  水木は 休廊のため  

                  残すは金曜日のみになってしまいますが

                  とても素敵な作品に 会いに行ってみてください









                  2011.06.29 Wednesday

                  熱いゼ 大磯市

                  0

                     毎回出店数を 増やし続ける大磯市

                    なんと100店近くがエントリーした6月の大磯市は

                    お天気にも恵まれ 熱く開催されました

                    みんな出店者さんたち 楽しそう

                    楽しいのは伝染するよ

                    来場者もすごい数で 歩きづらいこと!!

                    ちばわんから うろんやにやってきたサーブの

                    仮母さん きこさん一家と

                    トトロ ボルト ドゥードゥーたちも遊びに来てくれました



                    かっこいいなー 2人とも

                    あ、トトロ ごめん 一緒に居なかったときので・・・

                    左のセッター ドゥーくんは カイヌシさん募集中です

                    お散歩大好きな 方、よろしくお願いします

                    わたしは友人たちが来てたり 知り合いの出店者さんめぐりもあって

                    なんだかあちこち気になってしまい。。。

                    でもtwitterでチェック済みの大磯在住の初出店

                    AUI-AOさんで もの凄くかわいい紙たちを物色

                    草刈り要員ヤギを 飼うため勉強中なわたしにはビンゴ!

                    ヤギのレターセットを見つけた♥



                    はじっこが 一口食べてあるんですから!

                    選べないくらいみんな かわいい紙たちだったよ

                    それから 大好きなお店 茅ヶ崎circusさんとこで



                    かわいいスタンプ購入・・・

                    近々 わたしのLETHER WORKに登場してもらう予定〜

                    うちの大磯妻には  エプロン購入

                    「やっと人前でられるわ」



                    大磯妻は 大磯市に出没する有名人です

                    各店に一人くらい 店番しているので 見つけてね



                    来月 7月は 3日が大磯市です

                    16,17日は お祭りでお神輿が出ます

                    大磯に 熱い夏がやってきます

                    山車で息子たちも太鼓たたきます

                    どうぞ遊びにいらしてくださいまぁせ

                    2011.06.08 Wednesday

                    憧れの女性(ひと)たち

                    0

                       

                      大磯の工房tanetane

                      いつもどおり ゆったりと 開店していました

                      お天気も良くて




                      風が通り抜けて



                      やさしいモノたちが揺れていました



                      滞在時間はわずか15分しかなかったんだけど

                      心が ほわっと温かい




                      そのあと息子を野球に送っていって 終わるまでのあいだ

                      SEISA学園でアジリティの大会があるというので

                      フラッと覗きに







                      大磯大好きクラブのフォトグラファー いとうさんが中心になって

                       ボスニアの子供たちからの日本への応援レターを紹介してました



                      被災地の子供たちのこころを 絵を描くことで 吐き出してと

                      温かい活動をしていることも・・・





                      学園のまわりは のんびりとした農道

                      考え事をしながら ゆっくり歩く



                      大会会場で 偶然ランチ店が出ていて

                      シネマアミーゴのアユミさんに会うことができた

                      とてもお世話になった女性。。。

                      会いたいと思っているひととは だいたいこうやって会えることが多い

                      不思議だけど




                      アユミさんの 手作りツナのベーグルサンドは

                      もちろんものすごくおいしくて

                      「もってく? 食べれるんだよ」って 持たせてくれた 玉ねぎの花

                      つまんでみたら カラいたまねぎの味

                      薬味にパラパラ散らすんだって ステキ!

                       初めて知ったなあ 


                      アユミさんの相変わらずな かっこよさ・・・あったかさ・・・


                      tanetane工房でマユちゃんの月が付いたターバンと絵葉書

                      温故知新堂のみえこさんが ネパールを旅した記録の

                      フォト葉書を買いました


                      彼女たちの 圧倒的な才能と 

                      自然で カッコいい生き方は 常に私の憧れ

                      ステキな人が 私の周りには たくさん居てくれる


                      不思議な出会いが 

                      私にパワーをくれる












                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM