2013.03.25 Monday

CLAY ART MOCOちゃん

0

     お渡し完了したので UP!!

    ショーにもでているという 美女のMOCOちゃん

    シュナウザーの女子デス















    色んな角度で 少しずつ光の加減も違うと

    雰囲気も変わりますね

    お待たせしましたが とても喜んでいただいて

    シアワセです!!!

    2013.01.16 Wednesday

    クレイ コジローくん

    0

       NATTY DOG!さんのボスからご依頼いただいた!!

      トリマーさんのボスからの依頼はこれまたド緊張増し増し!!

      看板犬として よくお店のチラシなどでも見かけていたから

      知ってるよ、コジくん!

      お客さまも みんな知ってるコジくん

      でも亡くなっていたのは 知らなかった・・・


      ママはきっと 本当に淋しくて悲しくて

      SNSで見た写真にも ママのコメントが 

      「 帰っておいで 」

      って

















      コジくん おかえりって 言ってもらったね

      よかったね

      また一緒だね



      コジママ ありがとうございました









      2013.01.16 Wednesday

      クレイ シフォンちゃん

      0

         大磯市で知り合った トリマーさんからの依頼でした

        トリマーさんは毎日いぬをさわって

        隅々まで知り尽くしているので

        いやー緊張度が増し増し!

        でもね、とても喜んでいただきました




        ワタシがトリマーで勤めていたころは

        シーズーが流行っていて

        毎日シーズー触ってたなー・・・なんて懐かしく思いながら

        皮膚がよく伸びて 柔らかいけど 骨太な足

        皮膚感を思い出しながら 作りました



        足バリ やりやすいのよね 関節柔らかいし皮膚厚いから しーちゃんは

        でも力が強くてね





        赤ちゃんシーズーの 口のにおい とか

        思い出しちゃった

        かわいかったなー







        シフォンちゃんCLAYは

        お母様へのバースデイプレゼントですって

        渡したら まーよくシーちゃんに似たのがあったわねーって

        言われたって教えてもらいました


        ふふふ


        そういう反応 一番うれしいなあ



        ありがとうございました


        2011.04.09 Saturday

        TITIちゃんとCOCOちゃん

        0

           サーブのおねえちゃんからの依頼です

          おともだちと暮らしていたプードルのTITI





          一緒に居たのは短い間だったけれど

          とてもかわいがってもらっていたはず

          おともだちのお誕生日に手元に帰ってきました






          心の中に どれだけ強くおもう気持ちがあるのか

          自分でも知らないのだけど 

          涙がこみ上げる

          もう居ないあの子が帰ってきた

          そんなふうに感じてもらえるなら わたしのCLAY作りは

          幸せなworks

          だからこそ お渡しするときは とても緊張します



          ウチのコが帰ってきた と 感じてもらえるかしら・・・


           



          随分前になりますが

          リノボノママからご依頼いただいたのは 先代犬の COCOちゃんでした

          ビーグルミックスのCOCOちゃん


           



          お渡しに行ったとき リボママは 涙をぽろぽろ

          COCOが帰ってきたと 言ってくださいました

          ママが泣き出した途端、今のコ リノちゃんはびっくりして

          じっとママを見つめ、そして前足でママを撫でました

          愛するっていうことは きっとこういうこと

          チーズが好きだったCOCO

          わたしも愛を込めて 小さなチーズ箱に こっそりチーズを



          サーブが脱走したとき、サーブを保護してくれた二人の兄弟のうちには

          実はCOCOちゃんによく似たマロちゃんといういぬさんがいるのです

          リボママが居たから サーブがお山にやってきた

          そうか、と気づく

          COCOちゃんの力を感じずにはいられない・・・
           

          「 マモラレテイル 」









          2011.01.17 Monday

          繕うということ

          0

             昨日 温故知新堂+tanetane in Magnetで



            繕いものと おぞうきんを作るワークショップに息子と参加

            ステキな布 カッコイイ古布まで使ってよくて ワクワク

            破けちゃった子や 穴空いた子を カッコよく生き返らせちゃおうって

            そんな楽しい会



            さわさわさんの 作品 ステキ!

            息子は 雰囲気に緊張はしてたけど 夢中で制作

            膝が破れた お兄ちゃんのお下がり繕って



            ステキなおぞうきんまで 縫っちゃった〜



            みんなに褒められて ホントに楽しそうに集中して縫いました

            tanetaneちゃん 独占ありがとう



            縫い目は 大胆でもホントに楽しかったって 言ってました!

            私も二回着てで破れた仕事用Mujiのカーディガン とかいくつも持っていったのに

            人のばかり覗いてたら 一枚しか直せなかった


            繕うって いうこと 


            昔ビンボーだったからこそ 直してるのとかは ばれるの絶対やだった

            破れたら 好きなもの買える生活が うらやましかったけど

            おんこさんも tanetaneちゃんも 大事なものを カッコよく直してもっとカッコよくできる 

            捨てられちゃうものも カッコよくしちゃう

            それは 誰でもじゃなく彼女たちだから できる センスと技術もあるんだけど

            彼女たちに会って なんだ 繕うって カッコいいじゃん って思った

            買うものも 繕っても着たいかどうか を基準に買う ・・・ 無駄を無くせるだろう

            年取ると みんなそうなるんだろうけど

             きっと無駄をしたからこそ それが分かるようになる

            もっともっとカッコよく 繕えるようになろう



            Magnetさん ケーキも紅茶もすごく美味しかった!

            大磯もiroiroお洒落になりましたね〜

            うれしいなあ

            さあ、どんどやきで焼け穴の息子のダウン 直さなきゃ!



            前に紹介させていただいた FUUちゃんの一緒に写真が

            FUUママさんから届きました



            似てるかな?

            カワいい写真 ありがとうございます!!












             

            2011.01.10 Monday

             Love! Love! Jackie!

            0

               以前CLAYをお造りした NUPIちゃんちから

              ステキな年賀状が届きました!



              ちょっとスキャンがうまくいかず ごめんなさい!

              かわいく写真とっていただき うれしいです!!





              NUPIちゃんのCLAYはこんなカンジ

              首に 手作りのウッドビーズネックレスをとご依頼いただきました

              ジャックラッセルテリアさんたちの つながりは

              コタローくんのご縁からはじまり・・・

              コタローくんは色んなご縁が重なった同じ町に住むお客様!




               
              座り方が クマさんみたいで すごくカワイイ!!のデス

              コタくんがくれたご縁は この後も 続くのでした...

              またご紹介させていただきますね!

              2010.11.30 Tuesday

              FUUちゃんのCLAY

              0

                 葉山芸術祭で展示させていただいた時の温故知新堂さんのご縁から

                ご依頼いただいた

                FUUちゃんのCLAYがお渡し完了

                ふてぶてしさを出して ! とメールしようと思っていたのだけど

                バッチリでてる☆と 喜んでいただきました





                リラックスして 尻尾でパタリパタリしてるカンジ

                前足を投げ出して もたれかかるのがご依頼のポーズ

                豆本に乗せてみました



                なんか色おかしいなあ





                愛情いっぱい 幸せなFUUちゃん



                初めて大船でかわいいCAFEランチ

                ステキな場所教えていただきありがとうございました


                葉山芸術祭の模様

                温故知新堂さんの取材記事で

                私も革小物作家との紹介で

                作家として初めて 雑誌に載せていただきました!!

                ありがたや





                温故知新堂さん いつもありがとうございます!!


                2010.11.02 Tuesday

                meguちゃんとmakoさん

                0

                          ご依頼いただいたmeguちゃんのCLAYは

                  一度出戻ってきました

                  フラッシュの光が当たった色が見抜けず

                  実際の色と違うんです・・・とのご指摘

                  写真資料の大事さを再確認

                  とにかく納得していただけないのが何より悲しい

                  どうしても戻していただきたい

                  喜んで手直しさせていただきました

                  今度は喜んでいただいたみたい

                  ヨカッタ!!

                  大病を患い 戦っていながら強く明るく過ごされている

                  meguちゃんの飼い主さんmakoさん

                  私なんては力を頂くことしかできない

                  ・・・強くならなければ・・・

                  特別なものとして 私のCLAYを選んでいただいて

                  本当にありがとうございます



                  KITTYちゃんのハートのロケットをつけて下さいと

                  こういう小さいパーツのご依頼は 逆に燃えますよ

                  よーし どうやって作ろう??って



                  これと2ショットのはmakoさんが公開している写真



                  makoさんがんばって

                  私も 妊娠中や 体のことが不安で眠れずにいるとき

                  何度もVANILLAやGNOMEのゴロゴロに助けてもらって寝付きました

                  ネコのゴロゴロには 気持ちを安定させる力がある

                  高齢のmeguちゃん 長生きして

                  makoさんを助けてあげてね




                   

                  2010.10.24 Sunday

                  うなぎちゃん

                  0

                     葉山芸術祭で出店させていただいたときからご依頼頂いていた

                    うなぎちゃんのCLAY お渡し完了 やっとUP

                    息子さんにプレゼントされるそう

                    気に入っていただけるといいなあ

                    まずはどアップ



                    うしろはこんな



                    カメラ目線



                    初の 「 ひらがなで 」 とのネーム




                    tanetaneのふたりにウッドバーニングをお借りして

                    ( エリちゃんありがとう 

                    本当に愛されて 大切な時間を一緒にすごしてきたウチの子たちを

                    楽しく作らせて頂いて お渡しした時の
                     
                    喜んでいただいた幸せな瞬間

                    ほんとうに幸せなやりがいのある仕事

                    いろいろな方のサポートがありながらできる事

                    忘れないでやりたい




                    今日はうちの裏で 畑を楽しみに来ているみなさんが

                    お山に上がってくる日

                    NPO  Good Day  

                    というところのみなさん ほんとに楽しく畑を楽しんでいる

                    息子ははりきって参加・・・と思いきや

                    遊んでくれそうな人をひっぱりまわして

                    エア野球やらせたりなんだり 邪魔してばかりでごめんなさい!!



                    みなさんは 地球を想い 自然と仲良くしながら楽しく遊ぶ

                    そんなことを前向きに楽しみながら企画されている方々みたい

                    うちのお山が 明るくなります

                    来てくれてありがとうございます!!

                    イノシシーズに 食べられないように 祈ってます

                    お山でできる楽しいこと 一緒に考えられたらうれしいです。

                    Calendar
                     123456
                    78910111213
                    14151617181920
                    21222324252627
                    28293031   
                    << October 2018 >>
                    PR
                    Selected Entries
                    Categories
                    Archives
                    Recent Comment
                    Links
                    Profile
                    Search this site.
                    Others
                    Mobile
                    qrcode
                    Powered by
                    30days Album
                    無料ブログ作成サービス JUGEM