<< SHIMON ON 海森芸術祭 | main | 大磯市コラボ決定です !! >>
2018.11.02 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.10.27 Thursday

    いぬの、ごはん

    0

      先日の大磯市で アンケート形式で質問をしたところ

      二つの質問にたくさんの方が お答えくださいました

      ごはん、なにたべてる? と どうしてそのごはんなの?

      という質問です

      みなさんが ごはんをどんな理由で選んでいるのか、

      また、どんなことで困っているのかを読み取りたかったからです


      最近の、というとなんですが ワタシがトリマーとして勤めていたころと比べたら

      今は いぬと暮らしている方々の知識は

      それこそ プロを超えている感じ

      ワタシなんかよりずっと詳しいと思います


      ホリスティックケアカウンセラーの勉強をする前から

      いぬとごはんについてはずっと考えてきました

      だって、やはり相談を受けるのは

      ごはんってどれがいいの??ってこと、とても多かったのです

      保存料や添加物のこと 使われる材料のこと 基準のこと 

      調べるほどに どんどんわからなくなる

      不信感がつのる

      結果 ドッグフードにおススメできるものが 無くなりました

      だって 「誰か」が作ったものは 「誰か」しか 結局何が入ってるかわからないじゃない!!!

      記述はあいまいでいいことになってる

      トレーサビリティーなんて どうやったらいいのさ!!

      なんでもかんでもレンダリングされたものが使われているかもしれないじゃない!!

      メラミンや かさ増しのためのナニカが入っていたら!!
       
      ...ドッグフードって そんな世界なんです・・・

      だから

      一番いいのは 何って聞かれたら

      ローフード。オオカミの食事だ と迷わず答えます。

      骨の入った生肉や半発酵された植物を混ぜて与える

      手作り食。

      しかし、です

      それをできる方は ほんの一部

      だって お金はかかるし 時間と保管場所と手間と知識・・・

      やっぱり大変ですよ!!

      いぬと暮らすの初めてで!って方に

      これはできないに決まってるし

      どんなかたにとっても 難しい

      お世話する方が ストレスを抱えたら

      いぬもねこも影響を受けます


      たくさんのかたに 彼らと暮らしてもらいたいと思う

      少しでも楽チンになったら捨てられるコが減るかもナ
       
      そこで、こんな勧め方をしています

      酸化防止剤、着色料、防かび剤などを含まないと思われる

      良いといわれるフードを 酸化しない量で購入し

      バランスが崩れない程度に 加熱していない生きた酵素を含んでいるトッピングを加える

      同じメーカーをずっと使い続けない

      そんなふうなごはんのあげかたなら

      やれそうでしょ?


      アンケートの答えには 「アレルギーで」とか「長生きしてほしいから」とか

      「安心なフード」とか「添加物の少ないモノ」とか。。。

      大磯市にいらっしゃるかたで、ですが、求めているものは

      やはりあまりホームセンターやスーパーで売られているものではないもの

      安さ便利さではないと感じました

      長持ちする 大量生産をされているモノの 作り方が怖いことは

      熱心な方以外には まだまだあまり知られていない

      しかし そういうフードでも16年も長生きするコもいる

      もちろん原因はフードだけではありません


      彼らが幸せで、彼らと暮らした短い期間が楽しい思い出になるために

      その方なりの接し方が 後悔の少ないものになったらいいな

      だって彼らを失うことはそれだけで耐え難い悲しみなんですもん

      そういう意味で その方に出来る範囲の努力と 知ることは

      できたらいいのかな なんて思うのです

      いぬたちのことを考えたら ゆるい!!!と

      おしかりを受けるかもしれませんね

      今のところ わたしはそんなスタンスです



      今日はこれから打ち合わせです

      マクロビオティックの先生と、です

      あ、人の ね。

      ご自分ちのいぬちゃんに ものすごくおいしいおやつを作ってらっしゃる方なんです

      大磯市で コラボっていただけたらな、と思ったりしているのです

      「ちょいマク」 なんてのも 教えていらっしゃるみたい!

      めんどくさがりのワタシにも 出来そうな響き ♥

      タノシミです

      安心な オヤツ 持ってけるように お願いしてきますね〜


      なお

      大磯市でいただいたアンケートに ご丁寧にご住所お書きいただいた方がいらっしゃいました

      責任を持って処理させていただきます






































       

      2018.11.02 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM