<< 久々のご登場 | main | 新年のごあいさつ >>
2018.11.02 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.12.19 Monday

    うちのお山のこと

    0

      ワタシは森の中に住んでいます

      といっても 駅までは走って下れば五分で着きます

      親戚でみんなで住んでるので けっこう広いです

      しかし 管理がとても大変です

      最近は 木がのびすぎて 山全体が荒れてきてしまいました

      真っ暗だし と 木の枝をを切るにも 15メートル越えの高い木や 

      枝に乗ったら折れそうな枝振りに

      途方に暮れていたのでした

      大磯の木は成長が速いのだそうです

      温暖で 海からのミネラルも飛んでくる


      うちの下段には 立派なクスノキの林があります

      地面は平らな部分になっていますが

      雑木や 熊笹が生い茂ってしまい クスノキの葉で真っ暗でした

      周りの木も伸びて伸びて

      うちが埋もれていきます

      枝が混んで 苦し紛れにお日様を探して 枝が右往左往

      土も日が差さないと 微生物が増えないから 悪くなっちゃうと聞いた

      だからカブトムシ ちっちゃくなったんだね

      ずいぶん前から ここを放っておかないで なんとかしなきゃいかんな、と

      思っていました

      クスノキを見上げていたら この辺を切ってやれば 明るくなるよなーと

       そんなことを腕を組んで 家族で考えていました

      そこからは 海が見えるのです

      大磯の港も

      平塚方面もね

      ココでみんなが集まって のーんびりできたらな


      甚大な被害の出た この前の台風

      大磯も松が折れたり たくさんの枝が落ちたけれど

      そのクスノキの林の 一番抜きたかった部分の大枝 直径3、40センチはありますが

      台風一過の朝 林を覗くと みごとにばっさりと落ちていたのです



      木って話がわかるのかもね

      真っ暗だった林の真ん中に ぽっかりと空が見えたのですよ

      なんか ほんとに応援されてるような気持になって

      ほんとに やろうって 思ったのです

      しかし こんな大きな枝、どうしたもんかな・・・

      とてもしろうとでは 切れない太さ

      落ちた枝が地面に横たわり 前よりも林はメチャメチャになってしまいました

      上が重くなった杉の木は ゆさぶられて 根っこごと傾いて 道が壊れてる


      台風が来るちょっと前に ステキな人が現れました

      空師、という職業だそうです

      江戸言葉らしいのですが 高い木専門のきこりさん

      海の見える森で 芸術祭のお手伝いをしていたとき

      ボランティアで その森の管理をしているという男性と会いました

      ある日 史門さんが 彼と話をしているうちに ビビビときたみたい

      うちのお山に ぴったりな人だって

      すぐに私を呼んでくれた


      うちのお山は 由緒正しい土地らしく 先祖代々大事に守ってきたらしい

      とても 木や 土地に愛着を持って住んでいます

      空師さんは バサバサ木を切るのがきらいなんだ

      木が呼吸をできるように どこを切ったかわからないように作る

      自然に 自然に 

      大磯の大きな木が  どんどん切られていくのを 

      とっても悲しんでいる


      うちのお山を見て ほんとにいい山だと 原始の森も クスノキも

      いっぺんに気に入ってくれた

      ぜひやらせて下さいと

      言ってくれたのでした


      そして たった二日間で クスノキの林が 見違えるほどきれいになったのでした

      枯れた枝を てっぺん付近まで登って下ろし

      風の通り道を作り 大枝を刻み 雑木をはらい 地面を見せてくれました





      忍者の道具みたいなはしごと ロープたった一本で15メートルの樹上まで登り

      ロープで降りてくるのです



      義母など ひやひやして恐ろしくて見ていられないくらい

      職人ってカッコいいなー!!!!



      ワタシも 教えてもらって 人生初チェーンソー!!!

      こわごわ始めたけど 意外と怖くなくって 楽しくなってきた   

      時間さえあれば やれることが増えてきた!!


      一度きれいになっていれば いろんなことが見えてきますよ

      どうしていいやらの ワタシたちに 適切にアドバイスをくれる

      切る木には お浄めをし

      折れた枝の 傷の部分には 防腐剤を塗って帰ってくれた

      彼の人間性に うちのみんなが 深く頷いたことは

      いうまでもありません


      さっぱりときれいになった林

      海も 港も 見える見える

      木たちも 呼吸しやすくなったはず





      さて ここで何を始めようか!?

      いぬたちも一緒に来られる のんびりできる場所

      ワークショップをできる場所 

      スラックラインとか ツリークライミングの先生も 空師さん知ってるって

      ハンモックカフェさんにも来てもらいたいし・・・





      もう少し いろんな整備が必要なので

      目標は来年の秋あたり・・・

      蚊が出なくなったら 遊びに来てもらえるかなー・・・・


      そうなったらいいなー


      空師さん ほんとうにありがとう

      これからもよろしくお願いしますね





       






       

      2018.11.02 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM