2018.11.02 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.04.15 Friday

    お力をお貸しください

    0



      地震からひと月たったけれど

      何も変わらないような気がしますね

      少しずつこちらは生活が戻りつつあるけど

      被災地のみなさん

      ずっとずっと祈り続けていますよ

      こころに安らぎが戻る日が

      一日も早く



      みんなが自分にできることを できるかたちで


      ちばわんのみなさんが

      被災犬たちを 一時預かってくださる方との

      橋渡しを始めてくれましたよ

      しばらく うちにいてもいいよ、という方がいたら

      どうかお力をお貸しください

      こちらから どうすればいいか 見ていただけます



      被災犬預かり



      http://wannyanaid.exblog.jp/



      ちばわんでは いつでも 里親募集中ですよ

      暖かなおうちを みんな待っています


      2011.04.12 Tuesday

      ご無沙汰なボク

      0
        ボクは 元気です



        暖かくなって、さくらも咲いて



        毎日うららかなおやまだよ



        最初は吠えてたんだけど
        ごはんが騒がないで待てるんだよ



        ボクは 変わらないよ


        2011.03.02 Wednesday

        ご無沙汰いたしましタ

        0

           パソコンが壊れてから お休みいただいていましたが、

          新しく 初のノートパソコン購入・・・

          痛い出費ですが 7年ぶりの買い替え、サクサク立ち上がるカンジは快適 !!

          息子が行きたかった高校にも合格して 一区切り



          新しいことがいろいろ始まりました


          さあ

           春が来ます !


          わたしも ネジをギリギリと巻いて

          ウゴキダサナクテハ・・・!!


          まずは、お休み中も見に来てくださったみなさま、ありがとうございます !!

          また、少しずつですが 更新できそうです

          ときどき お付き合いくださいませ***


          サテ 何から 書きましょう・・・

          お休みの間にもいろいろなこと、書きたかったのですが・・・

          まずは ちばわんという 犬や猫をセンターから引出し 

          新しいおうちを見つけるという素敵なところの

          仮の預かりママさんのところにお世話になり、

          縁あってそちらから 私の親戚のおうちに来てくれた

          サーブの近況からです

          彼は元気です !!


          おうちで ひなたぼっこしたり



          公園で走ったり




          疲れてみたり



          うろんやでランチしてみたり



          黄昏てみたり



          実のところ わたしもなかなか会いに行けていませんが、

          黄昏以外は サーブのおねえちゃんが 送ってくれた写真です

          のんびりとお山の生活に 馴染んでいっています

          サーブのおうちは うろんやという 大磯のイタリアンレストラン

          今までは犬を連れたお客様の席がなかったのですが、

          サーブが来てから 外席ですが 犬連れの方にもご利用いただける席を製作中

          暖かくなるころには 準備が整うと思います

          わたしも 非力ながら こうしたら? ああしたら? と、リノボノママとシュミレーションに行きました

          OKになったらこちらでもお知らせいたしますので もう少しお待ちくださいね !

          3月20日の大磯市の様子や

          お山のイキモノ新発見や

          繕いその後や

          おかしな弟のおうちのはなしや・・・

          おいおい 順に更新予定です !!

          また見にいらしてくださいませ・・・
















          2011.01.25 Tuesday

          本日のサーブ

          0

             サーブが保護センターから仮ママのおうちを経て

            今月 正式に譲渡され

             ゆっくりと 確実に うろんやのうちのこになっていっています

            ちばわんの 預かりママさんである、きこさんのブログからは

            きこさんと サーブの病変部の断尾における 厳しい闘病の日々から応援し続けて下さり

            サーブの幸せを心から願っていただいているであろう皆さまが

            サーブに会いに このブログに 毎日たくさん 来て頂いているようです

            サーブのうちのお姉ちゃんが 撮ってくれた写真や   

            わたしのヘタなので申し訳ありませんが

            できる限り サーブのその後 更新しますね!



            今日は パパとママとお姉ちゃんと トレーニング行ってきたんだって



            わたしの車 海に行ったり何度か乗っているので  

            「 海、行くの?  乗るよ!!!! 開けて!!! 」

            今日は 行かないんだよ~ たまたま会ったんだよ~

            いま自分ちの 車から降りたんじゃ~ん

            寒川さんも行ってきたんでしょう???



            「 え?? ・・・・・ 開かないな~ 」

            ・・・だからー トレーニング行ってきたんでしょ?

            トレーナーさんに イイ子だって 褒められたんだって?

            でも すぐ疲れて眠くなっちゃうっんだって?



            「 あれ ・・・開かない なあ 」 


            ・・・。

            ドアの開く部分に 延々 集中するサーブなのでした

            ごめんね~ また誘うよ !

            車に乗るのが ダイスキ 

            車だと 誰かとずっと一緒にいられて 楽しいとこ いけるもん

            ねー サーブ !


            寒川にて






            はさまる サーブ



            新しい家族は とってものんびりさんなので 時々心配になりますが

            サーブとの生活を 楽しく送っていますよ
             
            コマンドも上手になってきましたよ


            みなさん ご心配お掛けします


            2011.01.22 Saturday

            本日のサーブ

            0




              茅ヶ崎で 

              保護された犬たちの ステキなおうちを見つける会 

              犬親会があるんです!

              いぬとわたしのものがたり を始めませんか?




              サーブ IN 公園



              寝る 寝る サーブ

              2011.01.21 Friday

              ようこそお山へ!サーブ正式譲渡の日 

              0

                ちばわんという 保健所や ひどい状況から犬や猫を救い出し

                幸せな暮らしをさせてあげたいと願うステキな団体の

                仮の預かりママさんのところから

                サーブは 縁あって 私の住んでいるお山の親戚のうちに

                12月はじめにやってきました

                一ヶ月ちょっとのお試し家族の期間を経て

                カンペイちゃんが世界一周からゴールしたメデタイ日に

                とうとう ちばわんからの正式譲渡となりました



                サーブは最初は とても明るいけれど 問題のたくさんあったコ

                仮ママさんは 四回の手術にわたるしっぽの切断による

                ひどく大変な治療の日々を一緒に苦しみ 泣き 

                問題行動の矯正に取り組み

                優しくて優秀な家庭犬サーブへと 変身させてくださいました

                わたしはそんなサーブを 先代ラブを亡くしていた従姉に紹介しました

                 しっぽがないこと フィラリア弱陽性など リスクがありましたけれど

                とってもいいコなサーブ もちろん気に入らないわけがありません

                そんな経緯があって 今 彼はここに居るのです



                犬って 法律上は 「個人の所有物」になります

                つまり、「モノ」にあたるわけです

                サーブも モノのように要らないと言われてしまったコかもしれません

                現実に いまだそうやって センターにはたくさんの

                モノのように「処分」されることになってしまう生き物がいる

                それには 色んな理由があるのかもしれません

                でも それは どうしても 防がなくてはいけないと思います


                偶然にも わたしのブログに来てくださった方にお願いしたいこと


                犬と・・・猫と・・・暮そう!   

                そう決めたとき 色んな 「うちのコ」との出会い方があると思います 

                学校に捨てられてたんだ・・・とか

                前飼ってたコに そっくり・・・とか

                里親会で お店で 目が合っちゃって・・・とか

                それは不思議なタイミングで  「縁」だと思うんです

                でも 決めたら そのコの最後まで ちゃんと一緒に暮す

                それができないと思ったら 飼いたいきもちを抑え込み 飼わないことも大事な勇気

                無理をして飼うのは お互いが不幸になってしまうことが多い

                はじめはそんなはずじゃなかったのに
                 
                 もしどうしても 手放さなくてはいけなくなってしまったとき

                「ひとに託す」勇気も もってくださいね

                飼った責任を  自分で保健所に連れて行くことで取るという考えかた

                最後の手段は

                その時 そうするしかないと思ってしまったとしても

                絶対 一生 辛い後悔の念にさいなまれ続けることになってしまう 

                19歳からトリマーの修行を始めて いろんな 犬とひととの物語を見てきて 

                そんな辛い現実の 物語も目にしてきました

                でも 一方で ちばわんの預かりさんのように必死で 一頭のいのちを

                救おうと熱く戦っている方々もたくさんいます

                次のパートナーが 困らないで生活できるように

                訓練を入れたり 人との接し方を教えたり

                やっていいことと だめなことを教えたり

                病気の治療をしたり

                そのご苦労たるや 頭が下がるなんてものではない
                  

                もし近くに 最後の手段として 保健所に・・・というはなしをしている人が居たら

                そのコと 一緒に暮してくれる方は 他にもいること

                話してあげてください

                責任を取る事は そのコが そのコの最後まで暮せるよう

                できるだけの努力をすることかも


                問題がたくさんあるコも いいこになれる可能性ありますよ

                 ほら、サーブみたいにね!


                 わたしのうちでは 事情があり 預かったりすることはできませんが  

                小さなことからでも お手伝いできたらいいなと思っています

                犬親会のお知らせポスターを 一枚ぺらっと貼ってみる・・・とか

                支援の募金箱に チャリン!と一枚・・・とか

                そんな簡単なことも 助けるための 力になるはず

                みなさんにも お願いできる ボランティアもたくさんありますよ

                近くでは 茅ヶ崎バウワウで2月12日に

                犬親会があります

                覗きにでもいいので 行ってみてくださいね!

                サーブも 時間が合えば お邪魔するかも・・・!

                どうかサーブのその後も あたたかく見守ってくださいませ


                動物病院で サンディキャストのゴールデン君と



                最後に サーブのために 関わってくださった全てのかたがたに

                感謝申し上げます

                ありがとうございました

                きこさん リボママ ありがとうございました!これからも

                どうぞよろしくお願いいたします!



                 

                 







                 

                2011.01.13 Thursday

                サーブと海へ その2

                0

                  今日もいい天気

                  ストレス発散に大磯の海沿いを伝う 自転車道を

                  一人でウォーキング、最近出来てなかったし

                  やっと息子たち 給食始まって お休みの今日

                  彼を誘って 歩こうと 急に思い立ち



                   彼、この笑顔!

                  私と歩くのは 二度目なので もう大丈夫 ずいぶんイキイキしてきました



                  ウチのぼたこさんは活動的でないミニチュアダックスなので 

                  私のペースでは歩いてこれないので・・・ 

                  でも

                  サーブならいいペースで一緒に歩いてくれる! いいぞ!!

                  でも



                  カワイ子ぶる ぼたちん・・・

                  牡丹はカワイイ からいいや

                  ・・・・スミマセン

                  でも 今日のぼたこは DARKSIDEゴミ箱あらしだったので ×


                  そうだ!そばにコタくんちがあるから 声かけてみよう 急だけど!



                  Rinrinさんと 飛んできてくれたKOTAROくん

                  サーブとは 初対面

                  一緒に歩いてくれました!!



                  最初はサーブの 分かりにくいあいさつと でっかい顔に

                  びっくりだったコタくん


                   
                  一緒に歩いたら ヘイキになったね!

                  急に呼び出してごめんねー 来てくれてありがとう!

                  コタくんと歩いてたら 「 さーぶっ!!」 って 突然後ろから声がかかり

                  なんと すごい偶然にリノボノママが 出勤途中の自転車で登場!

                  リノボノ家のそばを通ったんだけど 今日はこれから出勤のはず・・・と

                  声かけられなかったんだ〜

                  サーブは ほんとに なんか持ってる!!
                   
                  会えちゃうんだモンな〜

                  リノボノママに ご協力いただいたおかげで サーブは
                   
                  ちばわんの仮ママのおうちから うろんやの私の従姉のうちのこに なれたのです


                  サーブは こうやって ちゃんと ご恩を返してるのかもね

                  私は  サーブのその後を   

                  心配していただいたたくさんの方々に お伝えするくらいしかできないけれど・・・

                  そのわりにあまり写真、登場させられませんが 

                  また サーブのその後 更新しますね!









                  2011.01.10 Monday

                  サーブと海へ

                  0

                     昨日 うろんやの従姉から サーブを預かり 海までさんぽに

                    息子が牡丹を引いて歩き 私はサーブを引いて

                    側脚歩行がきちんと入っているので なんと楽なこと!

                    やはり 大型犬は きちんと訓練大事だなあと 

                    改めて思う









                    サーブも 息子も 笑顔 笑顔

                    犬とは遊ばない主義の牡丹に  

                    ちょっとつまらなそうなサーブ

                    リノちゃんボノちゃんにメールしてみよう!

                    GOODなタイミングに 幸多くんが一緒で来てくれるって!




                    思いがけず ちばわん出身DOGGIEたちが

                    集まれて ウレシイ ウレシイ!

                    途中まで送っていただいて 

                    サーブ、楽しかったね!

                    2010.12.25 Saturday

                    メリークリスマス!!

                    0



                       サーブは自分のおうちでの初めてのクリスマスです

                      試しに先代犬のドルのレインコートを着てみた・・・の図に

                      いやだなあ・・・の顔ですがおねえちゃんが☆いっぱいで

                      わたしの携帯に送ってくれました



                      シャンプーしてもらった日の

                      おにいちゃんにあまえる・・・の図もありますよ

                      ほんとに 甘ったれで ぼやーっとしてて

                      おもしろーい子です

                      おかあさんと お気に入りの座布団お尻で取りっこしたりしてます

                      いたずらもせず ほんとにいいこです

                      仮ママきこさんのおかげです

                      ほんとうにありがとうございます !!





                      2010.12.21 Tuesday

                      脱走!!!!

                      0

                         DOGGIEたちをブログで紹介すると
                          
                        良くない事が起きるようで なんだかやだなあ

                        一昨日サーブが首輪を抜いて 居なくなりました・・・

                        すぐに連絡が来て 私も駆けつけ 温故知新堂さん、息子、リボママ、家族で捜索、

                        山つながりのもみじ山のふもとで 見つかりました  

                        せいぜい一時間半くらいだったでしょうか  

                        長い長い時間に感じられました

                        私は 湘南平のハイキングコースを 歩いた事ないようなスピードで捜し歩き

                        帰ったらもう放心状態

                        本人はいたってのん気に 小学生にあいさつなんかして 楽しくお散歩

                        小学生が 犬マークのおうちを回って この子知りませんかと 

                        飼い主探ししてくれていたところを キャッチできたそう

                        ちょっと見ていないときに枝に首輪が引っかかり、抜けてしまったことが

                        今回の騒動

                        仮ママさんなんて 四時間もかけて飛んできて 

                        千葉わんのみなさん、仮ママさんのブログの愛読者のみなさんにも
                         
                        本当にご心配をかけてしまいました

                        家に閉じ込めておくのがかわいそうという考え方 親心が間違いとは言えない

                        でも目の届く範囲にいるはずでも 彼らは本能のままに行動します

                        ぼたんも私が信用しすぎて 目を放した隙に人の庭に入り込み 

                        ウコッケイを追い回したこと ありますので・・・反省

                        どんなにいいこでも
                         
                        神経質なくらいで いないといけないのです

                        とにかく 対策を講じ もう二度と こんなことおきないようにしてもらいますね・・・

                        新しい家族は

                        どっかに行ってもいいとなんて思ってもいませんし、家の中でもノーリードになんてしていません

                        大丈夫だと思っていたら そうじゃなかった ということでした・・・

                        家族なりに今までの犬たちとは違う対応に 努力しています

                        そして 無事見つかって 一番ほっとしています

                        本当にかわいがっていてサーブのことを毎日色々考え 一緒に居たいのです

                        みなさんが たぶん一番ご心配くださっているであろう その部分は

                        どうぞ ご心配なく・・・


                        私が仕事でサーブの写真撮りにいけなくて 文章だけでごめんなさい!

                        Calendar
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        27282930   
                        << September 2020 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM